長谷川京子の若い頃タッキーって何?画像が可愛すぎて社会現象に!

長谷川京子の若い頃タッキーって何のこと?

若い頃画像が可愛すぎて社会現象に!

今回は、美の第一線で活躍している長谷川京子の若い頃を調査!若い頃タッキーと何があった?可愛すぎて社会現象を起こした若い頃画像が気になる!などみんなの気になる情報を紹介していきます!

長谷川京子は若い頃タッキーって?

女優の長谷川京子さんは、40代になってもその美しさは変わらず素敵ですよね♪

今では、大人の魅力満載の良い女のイメージですが、若い頃はまるで天使が舞い降りたと言っても過言ではないほど、世の中の男性を夢中にさせたとか・・・。

ネットでは、タッキー(滝沢秀明さん)と共演していた時の長谷川京子さんが、もっとも可愛かったという話題で持ちきりです!

その頃の長谷川京子さんを知っている人は、

「若い頃、ハーフみたいで綺麗で可愛かったよね」

「若い頃の長谷川京子、1番最強やな」

と、タッキーと共演していた頃の長谷川京子さんがピークだったことを語っています。

そうなるとその頃の長谷川京子さんを知らない若い人は「当時の長谷川京子ってどんな感じ?」と、とても気になりますね!

最もきれいで可愛かったと言われている長谷川京子さんとは、2003年7月のフジテレビの月9ドラマに出演した頃のことです♪

このドラマは、大学生の恭一(タッキー)の部屋に、ある日、するみ(長谷川京子)が侵入してくることから始まります♪

その理由は、向かいの部屋の元婚約者を見張るため( ゚Д゚)

自由奔放な年上の「するみ」に、恭一は振り回されながらも次第に恋をしてしまうという王道のラブストーリーです♪

この頃の長谷川京子さんは、きれいなのは勿論、可愛さが炸裂していますね~♪

時々見せる小悪魔的な表情も可愛すぎます!!

「きれい」と「可愛い」の二刀流で迫る長谷川京子さんに脱帽です。

ちなみに、恭一が21歳、するみが26歳という年の差も話題になりました!

「こんなにきれいで可愛い女性なら放り回されるのもいいかも」

と、長谷川京子さんの虜になった男性が続出したと言われています♪

 長谷川京子の若い頃が可愛い!

長谷川京子さんの、若い頃可愛い画像をチェックしてみましょう!

長谷川京子は若い頃にスカウトされ人気に!

長谷川京子さんは、中学2年の頃にスカウトされましたが、高校受験もあるということでその時は断っています( ゚Д゚)

しかし、高校に入学した時、再び同じ人からオファーをもらい、芸能界に入りました♪

1996年、高校3年生の時に女性ファッション誌「CanCam」の専属モデルオーディションに合格!

1999年からは、本格的にモデルとして活躍し「CanCam」の表紙を飾りました♪

その人気ぶりは社会現象となり「ハセキョー現象」なる言葉も生まれ、「ハセキョー」の愛称で親しまれたのもこの頃です♪

2000年4月よりフジテレビの格闘技情報番組「SRS」の3代目格闘ビジュアルクイーンに起用され、同年には、フジテレビ系オムニバスドラマ「らぶ・ちゃっと」で女優デビューを果たします。

2002年2月号を最後に「CanCam」を卒業、以後女優として活躍します。

話題のドラマ「僕だけのマドンナ」の前年ですね。

2004年にはNTTドコモやコーセーなど10社のCMに出演し、「CMの女王」とも呼ばれました♪

長谷川京子の若い頃タッキーって何?画像が可愛すぎて社会現象に!まとめ

今回は、長谷川京子さんの若い頃にまつわる情報を紹介しました!

今後も、長谷川京子さんの活躍から目が離せません♪

何か、新しい情報がわかりましたら、またお知らせしていきますね!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする