新庄剛志の父親は合気道の達人!母親の破天荒エピソードがヤバイ?

新庄剛志の父親は合気道の達人だった!

母親の破天荒エピソードがヤバイって本当?

今回は、野球監督としてみんなの期待を集める新庄剛志の父親と母親情報を調査!父親は合気道の達人で植木職人!夫婦ケンカで母親の取った行動が過激すぎ!などみんなの気になる情報を紹介します!

新庄剛志の父親は合気道の達人!

昨年、北海道日本ハムファイターズの監督に就任した新庄剛志さん♪

そんな、新庄剛志さんに、野球ファン以外からも、「野球が面白くなりそう」と熱い期待を寄せていますね!

そんな、新庄剛志さんの父親・新庄英敏さんは、なんと合気道の達人なんです♪

新庄剛志さんは、父親が合気道の先生をしていたと明かしています!

それだけに厳しいお父さんでしたが、

「今の新庄剛志があるのはこの父親のおかげ」

だとのこと♪

その新庄剛志さんの父親は、残念ながら2011年に、食道ガンのために70歳で亡くなりました。。。

新庄剛志さんは、父親の訃報を聞き、「最愛の人」だと語っています!

新庄剛志の父親は野球選手になりたかった

新庄剛志さんの父親、新庄英敏さんは、幼い頃からプロ野球選手になりたかったそうです!

しかし、盲腸が破裂して腹膜炎を起こし、運動ができなくなってしまったのだとか( ゚Д゚)

果たせなかった自分の夢は、

「将来子供ができたらプロ野球選手にしたい」

という思いに駆られていきました!

新庄剛志さんに、野球をやらせたのは、そんな思いがあったからなんですね♪

新庄剛志さんは、父親の夢を立派に叶えました!

新庄剛志の父親は植木職人!

新庄剛志さんの父親は、植木職人としても腕の立つ人でした♪

昭和47年、福岡県福岡市に「新庄造園」を創業し、長く植木職人として働いていました!

プロ野球選手の夢は叶いませんでしたが、新庄剛志さんの父親は、植木職人としての道を極めていたんですね♪

新庄剛志の実家の貧乏エピソード

新庄剛志さんの小さな頃は、家はとても貧乏でした( ゚Д゚)

「晩御飯はゆで卵ふたつ、1人前のラーメンをお姉ちゃんと2人で分け合う」

「シャワーはなく、五右衛門風呂で水は1週間使いっぱなし」

と、当時の貧乏生活を新庄剛志さんは語っています。

そのなかでもすごいのは父親の乗っていた車で、

「窓はなく、冬場はビニールのゴミ袋で凌ぎ、26万キロも走っていた」

とのことです!

高校時代の皮手袋エピソード

新庄剛志さんは、高校時代、冬の野球の練習をに素手で行っていました( ゚Д゚)

ついに我慢ができなくなった新庄剛志さんは、父親に「皮手袋が欲しい」とお願いしました。

それまで何かを買って欲しいと言ったことがない息子のお願いを、父親は聞き届けてくれました♪

父親は、自分の仕事用の手袋を新調するのを我慢し、新庄剛志さんに皮手袋を買ってくれたのです!

貧乏ですが、愛情だけは裕福に育った新庄剛志さんだったんですね♪

新庄剛志の父親は破天荒!

新庄剛志さんの父親はかなり破天荒な人でした( ゚Д゚)

そんな破天荒な父親エピソードを5つ紹介します!

新庄剛志の父親 ①勉強しなくていい

新庄剛志さんの父親は、「良いものを伸せ」という考え方でした!

そのため、新庄剛志さんは、

「勉強しなくていいからスポーツで突き抜けなさい」

と良く言われていました。

その影響で、新庄剛志さんは、勉強をしないで野球に明け暮れた生活を送っていました!

才能を伸ばすということの大切さを考えさせられますね~。

新庄剛志の父親 ②お酒好き

新庄剛志さんの父親は、大の酒好きでした♪

プロ入りして活躍している新庄剛志さんのキャンプに訪問した際には、大抵酔った状態でした( ゚Д゚)

取材を受ける時は、だいたいいつも酔っていて、

「体を大きくしようと思うなら息子も酒をジャンジャン飲んだ方がいい」

と持論をぶつほど(-_-;)

新庄剛志さんの父親の酒好きは昔からで、「仕事が終わると居酒屋に通っていた」とのことです!

新庄剛志の父親 ③勝手に本を出版

新庄剛志さんの父親は、本を出版したことがあります!

タイトルは、『大リーガー「新庄剛志」の育て方 子育ては”木育て”』。

新庄剛志さんの名前が入っているにもかかわらず、息子の新庄剛志さんの許可もなく勝手に出版したのです( ゚Д゚)

しかし、中身の子育て論には「なるほど」と思わず相槌を打ちたくなるものでした!

「子育ては植木を育てるのと同じ。1本の木を育てるには土壌、肥料、日光、水などに気をつかってやらないといけないし、剪定も必要。土壌が両親だとしたら、肥料は食事、水は愛情で日光は環境。そして剪定はしつけです。剪定はやらないといけないがやりすぎるのも問題」

と、植木職人ならではの子育て論を展開しています♪

新庄剛志の父親 ④下痢止め

新庄剛志さんは、小学校2年の時に、頭が痛くて父親に頭痛薬をお願いしたのですが、その時に「甘えるな」と怒られました。。。。

しかし、その数秒後、父親は「今日だけやぞ」と薬をくれました。

新庄剛志さんは、

「喜んでその薬を飲んだら2分で頭が痛いのが治った。『お父さんありがとう』って伝えたら『剛志、人間気持ばい。その薬は下痢止めだった」

と、その時のエピソードを綴っています(-_-;)

新庄剛志の父親 ⑤仕事熱心

新庄剛志さんの父親は、仕事には熱心な人で、どんなに熱があっても、帰りが遅くても、仕事は決して休まない人でした♪

「疲れた、今日は休み」などは絶対言わない、ストイックなほど仕事に熱心な父親でした!

そんな父親を尊敬する新庄剛志さんは、

「親父のためにプレーをしているという意識があったんだと思う。そのくらい親父は大きな存在」

と語っています♪

新庄剛志の母親も破天荒!

似たもの夫婦といいますが、新庄剛志さんの母親もかなり破天荒な人なんです!

ある日、父親が酔って遅くに帰宅し、寝ている母親を「起きろ!」と言いながら軽く蹴りました(-_-;)

すると、母親は、起きたかと思うといきなり台所に行って包丁を取り出し、大声をあげてそのまま父親に向かっていきました( ゚Д゚)

幸い、合気道の心得がある父親が、うまく交わしてことなきを得ましたが、夫婦ゲンカもなかなか過激ですね。

また、母親は低血圧で、朝ご飯が作れない人だったとのことです!

新庄剛志の父親は合気道の達人!母親の破天荒エピソードがヤバイ?まとめ

今回は、新庄剛志さんの父親と母親にまつわる情報を紹介しました!

今後も新庄剛志さんの活躍から目が離せません♪

何か、新しい情報がわかりましたら、またお知らせしていきます!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする