坂崎幸之助が結婚しない理由とは?事実婚と30年目の浮気を調査!

坂崎幸之助が結婚しない理由とは?

噂の事実婚と30年目の浮気を調査!

今回は、伝説のロックバンドTHE ALFEEのリーダー・坂崎幸之助の結婚事情を調査!結婚しない理由に納得?事実婚歴が長い!30年目の浮気の真相とは!などみんなの気になる情報を紹介していきます!

坂崎幸之助は結婚してる?

ロックバンド「THE ALFEE」のメンバーで、ボーカルやパーカッションを担当している坂崎幸之助さん♪

2020年にはインスタグラムを立ち上げ、「さかすたぐらむ」としてファンを沸かせるなどお元気ですが、60代になっても結婚したという情報がありません!

それもそのはず、坂崎幸之助さんは、現在も独身貴族を貫いています♪

坂崎幸之助の結婚は事実婚?

結婚はしていませんが、坂崎幸之助さんには、30年以上交際している女性がいて、事実婚状態となっているようです!

1986年には、その女性とフライデー写真を撮られています( ゚Д゚)

その写真とは、女性がマンションの裏口から、買い物袋を下げて坂崎幸之助さんの部屋に入っていくところを捉えたものでした。

今は50代になっている女性ですが、その当時は若く美しい女性だったのでしょう!

「アルフィー坂崎幸之助さんの部屋に美女あり」

とのタイトルで書かれてありました♪

その女性とは、今でも夫婦同然に交際しているようです!

坂崎幸之助と事実婚の女性に子供はいる?

30年位以上も事実婚をしていた坂崎幸之助さんですが、女性との間には子供はいないようです!

表向き独身を貫いている坂崎幸之助さんですから当然といえば当然ですが・・・。

もしも2人の間に新しい命が芽生えていたら、結婚へと向かっていったのでしょうか。

少なくとも今の生活に変化があったでしょうね!

坂崎幸之助が結婚しない理由は?

事実婚を30年以上も続けているという坂崎幸之助さんですが、なぜ結婚しないのでしょう?

それには多趣味が関係していると言われています!

長年のファンには有名なことで、坂崎幸之助さんは趣味が多く、ギターはサウンドや機能に合わせて使い分けるため、数多く所有しています。

ギターならば、本業でもあるのである程度仕方がないと思いますが、カメラも趣味で自身の写真展を開くばかりでなく、カメラ自体のコレクションもしているのだとか( ゚Д゚)

そのほか、和ガラスの魅力に惹かれてコレクションをし、「和ガラスに抱かれてー坂崎幸之助のガラス・コレクション」なる本まで出しています!

また、坂崎幸之助さんは、動物も好きなようで、ペットは猫や両生類、爬虫類、熱帯魚までいるのだとか( ゚Д゚)

しかも、猫は数知れず、近所の野良猫のお世話までしている始末(-_-;)

これだけペットがいれば、そのお世話で結婚どころではないかもしれません。

仕事がオフの時には、好きなペットやコレクションに囲まれて、まったりと過ごしたいのかもしれませんね。

また、今の若い人たちは違うのかもしれませんが、昔のバンドマンは女性ファンからの人気が落ちないように独身を気取る人も多いとか!

坂崎幸之助さんも、人気を気にして独身キャラを守り続けている可能性もあります。

これだけの趣味があり、仕事も・・・となると確かに結婚している暇はないですよね!

坂崎幸之助の結婚は30年目の浮気が話題に!

坂崎幸之助さんには、2016年に再びフライデーによる熱愛報道がありました!

しかし、その女性は以前の女性とは違うのです( ゚Д゚)

今度の女性は、20代の滝川クリテルさんに似たハーフ系の美女だとのこと!

坂崎幸之助さんは、

「写真展を手伝ってもらっている女友達の1人」

と熱愛報道を否定しています。

が、その女性とは合鍵をもつほどの仲で、女性の部屋を何度も訪問し、女性がいない時でもその部屋を訪れているのだとか( ゚Д゚)

これは普通の「お友達」ではないようですね(-_-;)

フライデーは、この女性とのことを「30年目の浮気」として記事にしています。

坂崎幸之助さんは、独身なので「浮気」とは言えないかもしれません。

しかし、「30年以上も事実婚の女性がいるのに」と考えるとやはり浮気と思ってしまいますね。。。

ネットでも、

「合鍵持ってて友達?嘘だろ」

「30年以上も事実婚状態なら夫婦同然。これは不貞だ」

などの声が聞こえます。

事実婚の女性に、同情した声が多いのも仕方がないことですね(-_-;)

坂崎幸之助が結婚しない理由とは?事実婚と30年目の浮気を調査!まとめ

今回は、坂崎幸之助さんの、結婚にまつわる情報を紹介しました!

今後も、精力的に活動する坂崎幸之助さんの活躍から目が離せません♪

何か、新しい情報がわかりましたら、またお知らせしていきます!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする