水島美結の高校は函館の遺愛女子!卒アル画像と函館エピソードを調査

AKBの新メンバーとなった水島美結さんは正統派美人で可愛いですよね♪

そんな水島美結さんの高校は函館の遺愛女子だと判明しました!

卒アル画像はある?

地元函館エピソードも気になる!

今回は、水島美結の出身高校・函館の遺愛女子の制服はセーラー服!
卒アル画像の有無と話題となった函館エピソードなど気になる情報を紹介していきます!


 

水島美結(函館)の高校はどこ?

AKB48の第17期生に選ばれた水島美結さんは、この春高校を卒業したばかりのフレッシュなアイドルです♪

つい最近まで高校生だったということで通っていた高校が気になりますね!

そこで調べてみると、北海道の函館市にある遺愛女子高等学校だとわかりました♪

遺愛女子高等学校の公式ホームページで卒業生として応援メッセージを投稿されているので間違いはありません!

母校で応援されているとは水島美結さんも心強いでしょうね♪

水島美結の高校を卒業した有名人は?

水島美結さんと同じ高校を卒業した有名人には、

・歌手のYUKIさん(元JUDY AND MARY)

・柔道家の八戸かおりさん

・女優の山内絵美子さん

などがいます♪

水島美結の高校校舎はロケ地で有名!

水島美結さんの卒業した遺愛女子高等学校は、140年もの歴史がある私立高校で、歴史的建築物にとなっている建物があります♪

こちらの高校の校舎は、ポッキーのCMや、亀梨和也さんと土屋太鳳さん出演の映画「PとJK」のロケ地として使用されたこともあるようです♪


 

水島美結(函館)の高校卒アル画像は?

水島美結さんの高校の卒アル写真は残念ながら見つかりませんでした!

ですが、水島美結さんの卒業した遺愛女子高等学校の制服は学校の公式ホームページに載っていました。

引用:遺愛女子高等学校HP

昔ながらのセーラー服に赤いリボンの制服を着たモデルと、隣に写っているのは白いセーラー服を着たモデル。

こちらの制服を、少し前まで水島美結さんも着てたってことですね!

水島美結(函館)の大学は?

水島美結さんが、大学へ進学したかどうかは明らかになっていません!

しかし、AKB48の17期生のオーディションの日程を考えると、おそらく大学へは進学していないのではないかと思われます。

理由としては、大学入試の時期とぴったり重なってしまうからです。

大学への進学希望があったとしても、水島美結さんはAKB48のオーディションを優先させたってことですね!


 

水島美結は函館のどこ出身?

水島美結さんは函館のどこの出身かということは公表されていません!

が、出身校である遺愛女子高等学校に通える範囲内の町ということになります。

函館市が地元という可能性が大きいですが、函館市周辺の「渡島管内出身?」との説も浮上しています!

水島美結(函館)のwikiプロフ!

名前 :水島美結(みずしま みゆう)

生年月日 : 2003年11月12に日(18歳)

出身地 : 北海道

血液型 : o型

身長 : 157cm

所属事務所 : DH

ニックネーム:「みずみん」


 

水島美結の函館エピソードが話題に!

函館出身の水島美結さんが、驚きの地元エピソードを明かしてくれました!

「私の地元のミスタードーナツの値段は60円」

これに対してネットでは、

「安すぎるだろ」

「えー半額も違うのか。ほかで買うの損やん。函館に買いに行かなきゃ」

と、盛り上がっています!

60円とは普通の半額ほどですよね。

不思議に思って調べてみると、確かに函館のミスタードーナツでは人気の「オールドファッション」が税込価格64円で販売されていました( ゚Д゚)

「「チョコファッション」も「シュガーレイズド」も「ハニーディップ」も同じ価格です!

「なぜ?」「どうして?」と疑問に思う人もいると思いますが、これは函館市と北斗市にある5店舗のみのミスタードーナツの特別価格だったのです。

理由は、函館の人気ベーカリー「キングベーク」がフランチャイズ契約をしている店だからとのこと!

キングベークは、1973年からミスタードーナツ函館一号店を運営しており、2000年以降本部へ働きかけ函館特別価格が認められたのです。

ミスタードーナツはどこでも同じ価格かと思っていましたが、こんなこともあるのですね!

函館に実家がある水島美結さんが羨ましいですね♪

水島美結の高校は函館の遺愛女子!卒アル画像と函館エピソードを調査まとめ

今回は、水島美結さんの高校・地元の函館にまつわる情報を紹介しました!

今後の水島美結さんの活躍から目が離せません♪

何か、新しい情報がわかりましたらお知らせしていきますね!

最後までお読みいただきありがとうございました♪

 
 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする