吉川愛の子役時代ドラマはあまちゃんと山田太郎!佐藤健と岡田将生との関係は?

スポンサーリンク

吉川愛には子役時代があってドラマあまちゃんと山田太郎ものがたりに出ていたあの子だった!佐藤健と岡田将生との関係も気になる!吉川愛の子役時代に出ていた代表ドラマはあまちゃんと山田太郎のほかにもたくさんあった!佐藤健と岡田将生をメロメロにしていた噂も紹介!

スポンサーリンク

[ad-rink1]

吉川愛には子役時代があった!

「恋はつづくよどこまでも」で好演し、話題となった女優・吉川愛さんですが、実は子役時代があったということをご存知ですか?

吉川愛さんは、今年20歳で初々ししいイメージですが、実は意外と芸歴が長いのです!

幼い頃から芸能界で活躍し、天才子役と言われていました♪

そんな若きベテラン女優・吉川愛さんの可愛さが炸裂した子役時代をチェックしていきましょう!

吉川愛の子役時代は名前が違う!

「吉川愛」なんて子、昔からいたっけ?と疑問に思うのも無理はありません!

吉川愛さんは、子役時代は違う芸名でお仕事していたのです。

「吉田里琴」といえば思い出す方も多いと思いんじゃないでしょうか?

そう、吉川愛さんは子役時代は、吉田里琴という芸名でした♪

改名した理由は定かではありませんが、子役時代と今とでは事務所が違うということが大きな理由かもしれません。

それに、吉川愛さんは子役時代に一度芸能界を引退しています。

再デビューに当たって事務所も違うことだし、気分一新で改名したのかもしれません。

しかしながら、吉川愛さんは本名を明かしていません!

SNSでは、吉田里琴が芸名で、再デビューした時に本名を名乗ったのだという噂もあるようです。

「吉田里琴」さんと「吉川愛」さん、どちらが本名でどちらが芸名なのでしょう?あるいはどちらも芸名で、本名は全く違うのかもしれません。。。

この件については、本名を非公開にしているので、今のところはなんとも答えが出ないという状況です。

何か情報がわかり次第、お知らせしたいと思います!

吉川愛の子役時代の芸歴は?

吉川愛さんが、芸能界に入ったのはまだ3歳の頃でした!

そして、5歳の時にはすでに爽健美茶のCMでデビューしています♪

その後、吉田里琴の名前で数々のドラマや映画に出演し、”天才子役”の名を欲しいままにします。

あまりの可愛さに吉川愛さんのファンもかなり多かったようです♪

しかし、学業に専念するという理由で、2016年4月に芸能界を引退、14年間の子役生活にピリオドを打ちます。。。

吉川愛の子役時代のその後は?

吉川愛さんは、芸能界を引退後、どのような生活を送っていたのでしょうか?

吉川愛さんは、引退後は学業に専念し、パン屋さんのアルバイトをするなどごく普通の女子高生の生活を満喫したようです♪

そんな吉川愛さんに、現在の事務所の研音のスタッフが街でスカウトの声をかけたのです。

スカウトした研音のスタッフは、吉川愛さんがあの天才子役の吉田里琴とは知らずに声をかけたのだとか!

声をかけられた吉川愛さんは「これも何かの縁」だと思いました。

そして「その空間にまた立ちたい」と強く思い、芸能界復帰を決意!

引退からわずか1年後のことでした。

吉川愛さんの復帰後第1作となったのは、2017年7月放送の「愛したって、秘密はある」でした♪

スポンサーリンク

[ad-rink1]

吉川愛の子役時代ドラマをチェック!

吉川愛さんの子役時代、吉田里琴の時代に出演したドラマや映画は数知れないほどありますが、その中でも代表的なものを見ていきましょう!

今でも可愛い吉川愛さんですが、子役時代は誰もが認めるすごく可愛い女の子でした♪

改めて子役時代の出演作品をチェックしてみましょう!

吉川愛の子役時代のドラマ:みこん六姉妹

みこん六姉妹は、2006年10月から始まったTBS系の昼の帯ドラマでした。

まだ7歳の吉川愛さんが、寿美海役で好演しています♪

可愛い中に圧倒的な存在感が光ったドラマでした。

吉川愛の子役時代のドラマ:山田太郎ものがたり

吉川愛さんは、2007年には「山田太郎ものがたり」で山田五子役を力一杯演じていました♪

可憐な吉川愛さんに涙した人も多かったのではないでしょうか。

「あんちゃん」の二宮和也さんを慕う五子ちゃんが可愛かったですね♪

主演ではないですが、ドラマに華を添えているのはさすがです!

スポンサーリンク

[ad-rink1]

吉川愛の子役時代のドラマ:メイちゃんの執事

吉川愛さんが、子役時代に出演した「メイちゃんの執事」は2009年のドラマです。

吉川愛さんは、麻々原みるく役でした。

人気ドラマだけに記憶に残っている方も多いと思います。

そうそうたる大人の俳優陣中で、一人子供の吉川愛さんが負けずに名演技を披露していました♪

吉川愛さん演じる麻々原みるくの執事は鈴木亮平さんでした。

吉川愛の子役時代のドラマ:あまちゃん

吉川愛さんは、子役時代にNHKの朝の連続テレビ小説「あまちゃん」にも出演していました!

役柄は、アイドルグループ「アメ横女学園」の高幡アリサの役でした。

出席番号36番で、キャッチコピーは「片思い星からの転校生」というもので可愛けれどちょっと痛い電波系のアイドルを違和感なく演じていました♪

順を追っていくと、吉川愛さんの成長記録を見ているようで、だんだん大きくなっていく過程が手に取るようにわかりますね。

吉田里琴名義で出演した作品は他にも多数あります!

「しにがみのパラッド」の仕え魔ダニエル役、「ホタルノヒカリ」の幼少期の雨宮蛍役、人気サスペンスドラマ「夜行観覧車」にも出演していました。

杉咲花さん演じる遠藤彩花を、恋敵としていじめる村田志保の役でした。

吉川愛さんは、幼い頃から可愛い可憐な役からいじめっ子の役まで多才な演技で人を魅了してきた、まさに天才子役だったんですね♪

スポンサーリンク

[ad-rink1]

吉川愛の子役時代と佐藤健の関係とは?

吉川愛さんには、共演男性との驚きのエピソードがあります!

佐藤健さんとは「恋はつづくよどこまでも」で共演していますが、実は11年前にも「メイちゃんの執事」で共演しているのです。

このドラマでは、全寮制のお嬢様学校の学生と彼女たちに使える執事という組みわせの学園ドラマですが、佐藤健さんは榮倉奈々さんに使える見習い執事の役で出演していました。

女子高生の中でただ一人、聖ルチア女学園に入学していた天才少女の役で出演していた吉川愛さんは、バレンタインの日に撮影の合間に佐藤健さんにチョコを渡したそうです。

佐藤健さんは、その後のインタビューで

「吉田里琴ちゃんからチョコレートをもらった。泣くほど嬉しかった」

とその時の様子を語っていました。

モテ男の佐藤健さんですからバレンタインのチョコはたくさんもらえるのでしょうが、相手がとびきり可愛い吉川愛さんだったので嬉しかったのでしょうね♪

ちなみにその時、吉川愛さんは10歳、佐藤健さんは20歳でした。

さすがに、このチョコレート騒動が熱愛に発展する可能性はなかったようですね(-_-;)

吉川愛は子役時代に岡田将生から告られた!?

吉川愛さんは、岡田将生さんとも何やらあったようです!

2012年公開の映画「ひみつのアッコちゃん」で二人は共演しているのですが、なんと岡田将生さんからプロポーズを受けたというのです!

この映画の番宣で「王様のブランチ」に出ていた時のことでした。

岡田将生さんは、

「一緒に住まねえ、俺と」

と吉川愛さんに言ったのです!

吉川愛さんは「ええ?」と聞き返したと言いますが、当時吉川愛さんはまだ12歳でした。

岡田将生さんは番組の中で、

「本当に好きで好きで、大好きで・・・。あっ、お父さん的感覚なんですよ。可愛くて本当になんでもしてあげたくて、だからそうするには一緒に住むしかないかなと思って。ずっと考えていたんですけど」

と語っています。

そこで、MCの谷原章介さんに「ダメですよ。12歳は」とたしなめられていました(-_-;)

恋愛対象というわけではないでしょうが、本当に吉川愛さんが可愛くて仕方がなかったのでしょうね!

今だったら問題発言ですが、まだ12歳の子供時代ですから岡田将生さんのファンも許してくれるでしょう。

吉川愛の子役時代ドラマはあまちゃんと山田太郎!佐藤健と岡田将生との関係は?まとめ

今回は、今注目の吉川愛さんについて、天才子役時代があったことを紹介しました!

子役時代から培った演技力で、これからもいろんな役を演じる吉川愛さんから、目が離せませんね!

何か新しい情報がわかりましたら、またお知らせしたいと思います♪

スポンサーリンク

[ad-rink1]
  data-matched-content-ui-type="image_card_stacked"

シェアする

フォローする