渡部篤郎の若い頃イケメン画像!エキストラ時代の画像もカッコいい?

渡部篤郎の若い頃イケメン画像が人気です!

エキストラ時代の画像もカッコいいって本当?

今回は、圧倒的な存在感を放つ俳優・渡部篤郎の若い頃を調査!若い頃画像は可愛い系のイケメン?デビュー前エキトラ時代の画像もやっぱりイケメン!などみんなの気になる情報を紹介します!

渡部篤郎の若い頃がイケメンだと話題に!

渋くてカッコイイ渡部篤郎さん♪

最近は素敵なおじさまといったイメージですが、若い頃はもっと素敵でイケメンだったと話題になっています!

そこで、渡部篤郎さんの若い頃の画像をみると、本当にイケメンです♪

ネットでも渡部篤郎さんの若い頃に話題が集中していました♪

「渡部篤郎の若い時かっこよくない?ずっと気になっていた」

「若い渡部篤郎カッコ良すぎるだろ」

など、若い頃の渡部篤郎さんに”恋をした”ツイートも多く見受けられます!

渡部篤郎の若い頃は高校中退

渡部篤郎さんは、高校では陸上部に所属して、リレーとハードルをしていました♪

小学校の時も、少年野球チームに在籍して活躍していたということですから、運動神経は生まれつき良かったとのこと!

しかし、渡部篤郎さんは、時期は不明ですが、途中で高校を中退しています。

高校中退後は、母親のバーの手伝いをしたり、肉体労働のアルバイトをして生計をたてていました。

そのアルバイト先の関係から、芸能界入りのきっかけを掴んだということです♪

渡部篤郎の若い頃の同級生はあの有名人!

渡部篤郎さんの小・中学校時代の同級生に、体操のお兄さんこと佐藤弘道さんがいます♪

俳優・渡部篤郎さんと体操のお兄さんの佐藤弘道さんとの接点が小・中学校にあったとは意外ですね♪

体操の弘道お兄さんは、当時から変わらずに気さくな性格でしたが、渡部篤郎さんはクラスのリーダー的存在でした!

渡部篤郎さんは、ちょっとヤンチャなお友達との付き合いもあったようです♪

渡部篤郎は若い頃エキストラ!

渡部篤郎さんの俳優デビューは1987年で当時19歳でした!

渡部篤郎さんはアルバイト先の関係者からエキストラを頼まれたことが俳優デビューのきっかけとなりました。

「修行と駆け出しで何でもやった」

と、渡部篤郎さんは当時を振り返って語っています。

初めは、俳優としての仕事がなかった渡部篤郎さんは、どんな内容のオファーでも引き受けていたのです。

そして、演技を磨くために、丹波哲郎さんが主宰していた俳優養成機関「丹波道場」に入ります。

そこでしっかりと演技を学んだ渡部篤郎さんは、日活ロマンポルノなどに出演するようになりました!

渡部篤郎は若い頃から演技派俳優!

初めは本名の「渡部篤」として活動していた渡部篤郎さんですが、1991年のドラマ「青春の門」で主演したのを機に「渡部篤郎」に改名しています♪

渡部篤郎さんは、若い時から演技派俳優としての呼び声も高く、難しい役も難なくこなしています。

1995年公開の映画「静かな生活」では、障がい者の息子役を演じて、日本アカデミー賞新人賞と優秀主演男優賞をダブルで受賞しています♪

1997年のドラマ「ストーカー逃げきれぬ愛」では、高岡早紀さんにつきまとうストーカー役を演じ、第12回ザテレビジョンドラマアカデミー賞助演男優賞を受賞、以後数々の連続ドラマに出演するきっかけを作ります。

1999年にはTBSドラマ「けいぞく」で、第20回ザテレビジョンドラマアカデミー賞助演男優賞受賞。

同じく1999年の日本テレビ系ドラマ「ラビリンス」では優秀な外科医の役を演じて第21回ザテレビジョン主演男優賞を獲得しています。

2000年のTBSドラマ「ビューティフルライフ」は、木村拓哉さんの主演で話題になりましたが、ここでも車椅子生活を余儀なくされる杏子の兄を演じて、第24回ザテレビジョンドラマアカデミー賞助演男優賞を受賞しています。

エキストラから出発した俳優人生でしたが、渡部篤郎さんは元々才能があったんでしょうね♪

渡部篤郎の若い頃イケメン画像!エキストラ時代の画像もカッコいい?まとめ

今回は、渡部篤郎さんの若い頃にまつわる情報を紹介しました!

今年53歳の渡部篤郎さんですが、ますま円熟味を増して魅力的になりそうですね♪

何か、新しい情報がわかりましたら、またお知らせしていきます!

[関連コンテンツ広告]

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする