中村獅童と竹内結子の離婚理由(原因)とは!子供(息子)の学校や画像は?

中村獅童と竹内結子の離婚理由(原因)は何だった?

2人の子供(息子)の学校や画像は?

今回は、中村獅童と竹内結子の離婚理由(原因)を調査!スピード離婚は浮気以外の原因もあった!子供(息子)の名前は?学校や画像が気になる!など気になる情報をまとめて紹介します!

中村獅童と竹内結子の離婚はいつ?

2004年公開の映画「いま、会いにゆきます」で、中村獅童さんと竹内結子さんは夫婦役で共演し、翌2005年の5月には、結婚を前提にした交際が発表され、6月に二人は結婚しています!

中村獅童さんと竹内結子さんは、人気絶頂の中で結婚し大きな注目を浴びました♪

しかし、結婚生活は長く続かず、スピード離婚したことで話題となりました。。。

2006年10月に、竹内結子さん側から離婚届が提出され、2008年3月に正式に離婚が成立しました!

約1年半かかった離婚協議には、子どもの親権について対立があったからと言われています。。。

中村獅童と竹内結子の離婚理由(原因)は?

中村獅童さんと竹内結子さんの離婚理由については、諸説あるようです!

中村獅童と竹内結子の離婚理由 ①獅童の浮気

一番ハッキリしている理由としては、中村獅童さんの浮気です!

中村獅童さんの浮気相手は、元カノと言われる岡本綾さんでした。

2004年にディズニーランドデートをスクープされた女性です。

岡本綾さんは、NHKの朝の連続テレビ小説への出演経験などもあり、若手女優として活躍を期待されていましたが、この浮気スキャンダルの後、仕事が激減、無期限休養に追い込まれました。

2007年5月には、女優を引退していたことが分かっています。。。

中村獅童と竹内結子の離婚理由 ②義母との確執

真実かどうかは分かりませんが、囁かれ続けたのが、中村獅童さんの母・小川陽子さんとの確執です( ゚Д゚)

女優として人気絶頂だった竹内結子さんは、結婚当初から女優業を辞めるつもりがなかったとか。

竹内結子さんに、梨園の妻としての教育をしたい義母の小川陽子さんとはソリが合わず、衝突を繰り返していたとのこと!

また、中村獅童さんと小川陽子さんは、中村獅童さんの長男を歌舞伎役者にしたいと強く思っていました。

しかし、歌舞伎界のしきたりに馴染めない竹内結子さんは、子どもを歌舞伎俳優にする気持ちが全くなく、家を出て別居状態になってしまったと言われています。。。

中村獅童と竹内結子の離婚は慰謝料ナシで批判!

中村獅童さんと竹内結子さんは、離婚協議を経て、

・中村獅童さんには子供と接触する機会は与えられた

・親権は竹内結子さん側

・月に50万円ほどの養育費を竹内結子さん側に支払う

ということで話がついたと言われています。

ただ、慰謝料はなかったと言われています!

直接的な離婚原因は、中村獅童さんの浮気にあるのに、なんと慰謝料がゼロ!信じられませんよね( ゚Д゚)

当然のことながら、中村獅童さんの元には、批判の声が殺到しました!

慰謝料がなくてもいいから、早く離婚したいという竹内結子さんの強い嫌悪感が伝わってきますね。。。(-_-;)

中村獅童と竹内結子の子どもの年齢?名前は?

中村獅童さんと竹内結子さんの間には、2005年11月に長男が誕生しています♪

名前は太郎さんと言うそうです。

2020年の今年で、15歳になりますね!

中村獅童と竹内結子の子ども画像は?

残念ながら子供の現在の画像はありませんでした!

太郎くんの幼い頃の画像と言われるものが出回っていますが、こちらはデマでした。。。

なんでも、竹内結子さん似の美人さんの息子という事で、誤情報だったようです(-_-;)

15歳の太郎君は、かなりのイケメン君になっているんでしょうね!

中村獅童と竹内結子の子どもの学校は?

中村獅童さんと竹内結子さんの子供は、現在中学生です♪

通っている中学校は、青山学院の中等部に入学したと噂されています!

中村獅童と竹内結子の息子との現在の関係は?

離婚後、中村獅童さんには、定期的に子供と会う機会は与えられていたようです!

中村獅童さんは雑誌のインタビューで、現在の嫁との再婚前に長男と会い、

「お父さん、違う人と結婚しようと思うんだけどいい?」

と聞き、承諾を得ていたことを明かしていました。

離婚の際に、親権をめぐっていざこざがあったものの、父親と息子の関係性は継続していたんですね♪

中村獅童と竹内結子の離婚理由(原因)とは!子供(息子)の学校や画像は?まとめ

今回は、中村獅童さんと竹内結子さんの離婚・子供についての情報を紹介しました!

竹内結子さんの訃報はかなりのショックでしたが、太郎くんのこれからを応援したいと思います!

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする