趣里は親の七光りが嫌?似ていない噂の親はあの人!画像でチェック

趣里は親の七光りが嫌って本当?似ていないと噂の親はあの有名俳優!画像でチェック!趣里は親の七光りを嫌がって徹底的に排除しているとの情報がありました!似ていないと言われているの親との画像をチェック!よく見たら母親似とも言われていることを検証してみました!

趣里に親に似ていないブサイク説?実は美人な母親似?

趣里さんといえば、親に似ていないとかブサイクと世間で言われているようです。

趣里さんの両親は、大物俳優の水谷豊さんと元アイドルの伊藤欄さんという、とんでもない大物芸能人です!!

両親に似ていないと言われている趣里さんですが、パッと見はすぐに似ているとは言えないのは確かなものの、よーくみると、パーツはやっぱり両親譲りの顔立ちをしていました!

趣里さんと、若い頃の母親・伊藤欄さんは似ていませんか?

引用:https://uminoshizuku.com/archives/783

趣里さんの顔は、顔の輪郭や目元は母親、口もとは父親似だという意見もありました。

趣里さんがブサイクと言われているのも、正統派美人の母親とイケメン俳優の父親のあいだに出来た子どもなので、期待値が高すぎたからというのも一因のようです。

しかし、趣里さんは、正統派美人ではないものの、個性的な顔立ちで周りの人を引きつけているのも事実です。

母親の伊藤欄さんは、趣里さんはお芝居に対する思いがすごく強いという気質は、水谷豊さん似の努力家だと言っています。

趣里の母親が元アイドルしていた「キャンディーズ」とは?

趣里さんの父親・水谷豊さんは、現在も続いているドラマ「相棒」で主演を務めているので、知っている人も多いと思います。

が、母親の伊藤欄さんについては、女優として活躍しているものの、人気の絶頂期を知らない人も多いのではないでしょうか?

趣里さんの母親・伊藤欄さんは、1970年代に一世を風靡した三人組の女性アイドルグループ「キャンディーズ」の一員でした!

メンバーは伊藤欄さん、田中好子さん(2011年に他界)、藤村美樹さん(現在は活動していない?)で、今もメディアで活動しているのは、伊藤欄さんだけです。

「キャンディーズ」という名前は、食べちゃいたいくらい可愛い女の子達という意味が込められていました。

当時の三人はとても可愛く、ヒット曲を何曲も出しました!

しかし、活動期間が6年という人気が絶頂とも言われた頃に解散したため、涙したファンがかなり多かったそうですよ!

趣里は親に似ていなくて七光を嫌ってる?隠してきたワケは?

趣里さんは、最近その演技力が評価され人気が上昇していますが、両親が有名人で親の十四光とも言われる境遇にあることを知らない人が、未だにいると言われています。

見た目もそんなに似ていないので、本人が言わない限り気づかない人も多いですよね!

親の影が見えない趣里さんは、親の七光りと言われることを嫌っているのでしょうか?

実際に趣里さんは、水谷豊と伊藤蘭の子どもとしてメディアに出演したことはなく、二世として女優をしていくことを望んでいないようです。

そして、インタビューの取材を受ける時には、親の名前を出さないことを条件にしているなど、二世であることを知られないように徹しているんだとか!

そのためインタビューの回答で、女優も目指したキッカケについても、両親ではなく、バレエで怪我をしてバレリーナになることを断念せざるを得なかったからだと、はっきりと答えています。

趣里さんが、親の七光りを徹底的に排除している背景には、二世としてのプレッシャーに悩んだ時期が影響していました!

役者の道を選んだ以上、曖昧な覚悟ではできない!との悩みにとことん向き合った結果、二世という親の七光りでやっていくつもりはない!という強い覚悟ができたんでしょうね!

かっこいいですね!

そんな趣里さんですが、両親についての質問には、笑顔で何でも答えて、親の七光りといわれることを極端に嫌っているわけではないそうですよ!

趣里さんの七光り隠しは、自分の実力だけでやっていきたいという強い気持ちの現れだったのですね!!

趣里の親の七光り隠しの演技力にツイッターの反応は?

趣里さんはデビュー当初は、数多くいる親の七光り芸能人と並んで名前が上がっていたことがありました。

しかし、趣里さんはアイドル役から精神を病んでいる妻役と、かなり幅広い演技に定評があります!

そんな趣里さんのですが、ツイッターではその演技に惹かれて好きになったという人が多く、気になって調べてみたらとんでもないサラブレッドで驚いた!というコメントが多かったです!!

趣里さんの地道に頑張ってきた努力で、その演技力の高さが本物だとみんなが認めているようですね♪

趣里が親の七光りをひた隠しにする別の黒いワケとは?

趣里さんが、親の七光りを徹底的に排除している理由は、自分の力でやっていきたいという強い独立心とはまた別の理由があるとも噂されています!

調べた情報によると、趣里さんは父親の水谷豊さんとの関係が微妙と言われていました!

趣里さんは、過去に付き合っていた俳優・田島優成との交際を、父親の水谷豊さんにかなり反対されたことがきっかけで家出をし、未だに一人暮らしをしています。

趣里さんがドラマに出演している際に、テレビ局側は趣里さんと水谷豊さんの親子共演を売りにして番宣計画をしていたところ、趣里さん側から父親の話はダメだと言われ、この計画が流れたとも言われています。

そんな趣里さんと父親の水谷豊さんですが、趣里さんが学生の時は、運動会などの学校行事には積極的に参加するほど可愛がっていたんだとか!

そもそも、趣里さんがプロを目指したほどのバレエも、相当にお金のかかる習い事ですから、可愛がっているのは明らかですよね!

趣里さんは、母親の伊藤蘭さんとは仲がよく、母親が趣里さんと父親のあいだを取り持っているとも言われています。

真相は、はっきりとはしてませんが、趣里さんが家出をして戻っていないことが、今の高い演技力の糧となっているのでは?とのことです!

番宣共演NGを出したのも、先に言った「親の力に借りないでやっていく!」という強い意志によるものだったのかもしれませんよね!

これについては、新たな情報がわかりましたらまたお知らせしたいと思います!

趣里は彼氏・田島優成と寝坊事件で破局?これに親が激怒!

趣里さんは、過去に俳優の田島優成さんと同棲していました。

このことは、母親の伊藤欄さんが認めています。

そして、同棲当時、彼氏の田島優成さんは、主演していた舞台「効率学のススメ」に寝坊をして大遅刻をするという大大失態をしてしまいました!

主演の田島優成さんが大遅刻をしたことで、その日の舞台公演が中止になってしまったのです!

これに趣里さんの父親・水谷豊さんはかなりの勢いで激怒し、趣里さんは実家に連れ戻されました!!

そして、田島優成さんは、趣里さんと破局し、芸能活動休止と所属事務所との契約終了を余儀なくされることに。。。

そんなことがあったのですね!

田島優成さんに、主役としての自覚が欠けていて、父親の水谷豊さんは、そんな人と娘が付き合っていることに我慢できなかったのでしょう・・・。

ちなみに、田島優成さんは現在、「田島亮」と名前を変えて俳優として再スタートをしています。

趣里に摂食障害の噂浮上?真相は!

趣里さんは、小柄てとても華奢な印象ですが、その細さから摂食障害疑惑が浮上しています!

趣里さんの身長は158cmです。

体重は公開されていないのですが、一般的に158cmの女性の平均体重は、50kg前半とされています。

趣里さんは、身長がそこそこあるのにかなり細いので、30kg台に見えると心配する声も上がっていました。

真相ははっきりとはしていませんが、摂食障害だったら毎年順調に舞台やドラマ出演を増やしていくことは難しいので、ただのやせ型なのでは?というこのようです!

趣里の生い立ちや出身大学は?

名前:趣里(しゅり)

本名:水谷 趣里(みずたに しゅり)

出身地:東京都

生年月日:1990年9月21日

身長:158cm

血液型:O型

職業:女優

事務所:トップコート

ジャンル:ドラマ・舞台・映画

趣里さんは、4歳からクラシックバレエを習い始め、中学卒業後にはプロバレリーナになるためにイギリスへ渡っています。

しかし、留学中に致命傷となる怪我でバレエを踊ることができなくなってしまい帰国することに。。。

帰国後は、バレエができないという絶望の淵にたたされていたものの、高卒認定の試験を受けて、見事大学に進学しています!

趣里さんの通っていた大学は、明治大学説が有力です!

そんな精神状態で有名大学に合格する精神力の強さは、まさに努力の人です!

よかったらこちらの記事もどうぞ♪

趣里のコードフルーやとと姉ちゃんの役は?出過ぎとの噂や大学も調査!

趣里は親の七光りが嫌?似ていない噂の親はみんなが知ってるあの人たち!まとめ

引用:https://sky-ran.com/archives/2139

演技派女優として、評価が高まりつつあり、人気ドラマにも出演する趣里さんの両親に似ていない、七光りを隠している、彼氏との破局騒動や摂食障害説、そのプロフィール情報をまとめて紹介しました。

かなり幅広い役をこなす演技力で、これからも女優としてますます活躍していくこと間違いないですよね!

そんな趣里さんいついて、なにか新らしい情報がわかりましたら、またお知らせして行きますね♪

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする