菊池雄星父親の死因ガン?画像と職業JA職員やPTA会長の噂検証!

菊池雄星の父親の死因はガンだったの?画像はある?職業がJA職員やPTA会長だった噂を検証!菊池雄星の父親の死因がガンって本当?具体的な病名は何だったの?画像が菊池雄星そっくり?職業はJA職員で役職だった説アリ!子育て方法もすごかった?情報をまとめて紹介!

菊池雄星が父親の死を公表。その時のコメントと親子関係に胸打たれる!

菊池雄星さんは、2019年3月31日、球団を介して父親・雄治さんが亡くなったことを発表しました。

その時のコメントは、

「本日、かねてより病気療養中であった父・菊池雄治が永眠いたしました。

生前、父は私に野球に専念し、そのままチームの勝利のために頑張って欲しいと言っていました。

私は父の願いに敬意を表し、全力で頑張り、残りのシーズンを父に捧げたいと思っています。

私の家族へのご配慮に感謝申し上げます。」

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190331-00000095-dal-spo

菊池雄星さんは、父親の「野球に専念し、そのままチームの勝利のために頑張って欲しい」という言葉を尊重して、試合で登板し、父親の最後を看取ることはできませんでした・・・。

帰国しないでメジャーで投球し、活躍するということが、父親・雄治さんへの一番の供養になるということですよね。

父親と息子の野球を通した強い絆が伺えますね!

菊池雄星さんは、試合後は、「一球一球本当に楽しく投げられた。しっかり指にかかったボールがいけば抑えられる自信はすごくついた」と語っていました。

父親への思いがいい形で投球に影響したんですね!

この時の試合ではメジャー初勝利とはなりませんでしたが、今後の投球に大きな自信が持てた大事な1戦となりました♪

菊池雄星の父親の死因はガン?詳しい病名は?いつから?

59歳で他界された菊池雄星さんの父親・雄治さんの死因は、ガンでした。

世間では、59歳という若さに驚く声も多かったようです!

闘病生活は、1~2年前からと言われており、詳しい病名は明らかにされていません。

父親・雄治さんは、2019年1月3日(日本時間の4日)には、アメリカシアトルで行われた菊池雄星さんの入団会見には、アメリカの現地まで足を運んで、その様子を見守っていました!

しかし、3月21日に、東京ドームで行われた、第2戦となる対アスレチック戦で、菊池雄星さんが先発した試合には、体調不良のため観戦する姿は見られませんでした・・・。

1月にアメリカへ行ったのも、実はかなりしんどかったのかもしれませんね。

息子の長年の夢を叶える瞬間をそばで見守りたいという強い思いで、体が動いたんでしょうか・・・。

父親・雄治さんは、息子愛に溢れたとっても素敵な方ですね!

ご冥福をお祈りいたします。

菊池雄星の父親は画像でも人柄の良さが伺える!

そんな素敵な菊池雄星さんの父親・雄治さんの画像がありました!

引用:http://u0u0.net/6v2u

目元が菊池雄星さんそっくりで、とても優しい笑顔ですね♪

きっと菊池雄星さんの誠実で優しい人柄は、父親譲りなんですね!

菊池雄星の父親職業が堅実!

菊池雄星さんの父親・雄治さんはどんな仕事をしていたのでしょうか?

調べてみると、JA岩手中央会JA総合対策部部長という肩書きをお持ちでした!

JAというととても堅実なイメージがありますよね。

そんな会社で部長職につくなんてかなり優秀な人材だったんですね!

JAの来賓祝辞では「思いを伝えること、踏み出す勇気も大事です」と語られていました。

素敵な言葉です♪

この父親の教えで菊池雄星さんは、長年の猛アタックの末、美人妻を持つことができたのかな?とも思っちゃいますね。

菊池雄星の父親はどんな人?

メジャーリーガの息子を育てた菊池雄星さんの父親・雄治さんはどんな人だったのでしょうか?

菊池雄星さんが、知れば知るほど素敵な方なので、父親がどんな人だったのかも気になります!

菊池雄星さんの父親・雄治さんは、菊池雄星さんの中学時代の3年間、盛岡市立見前中学でPTA会長や花巻高校の父母会長を努めるほど人望が厚い方でした!!

そんな、父親・雄治さんは、学生時代バレーボール選手で、チームのコーチを務めるほどの実力の持ち主でした!

父親・雄治さんは「何をやっても無駄にならない」をモットーに子育てをしました。

それで、菊池雄星さんは、幼い頃から

●バレーボール

●ピアノ

●書道

●絵画

●そろばん

●新体操

●水泳

など、数多くの習い事を経験しています。

最多で8個の習い事を掛け持ちしていた時期もあるとか!

とても子供の教育に熱心で驚きました!

そういった流れから、息子の菊池雄星さんは小学3年生で野球と出会い、メジャーリーガーへと成長していったということなんですね。

父親の雄治さんは、菊池雄星さんが高校卒業後に日本のプロ野球かメジャーかと真剣に悩んでいたとき、「本人が決めたことに口を挟む気はありません」と子供の意見を尊重し、応援するという姿勢を貫きました。

そんな父親・雄治さんの、”子供が決めたことに口出しをせず見守っていく”という姿勢は、闘病中にも見られました。

2019年1月にアメリカ・シアトルでのマリナーズ入団会見の会場に訪れた際も、「海を渡って心機一転、頑張るんだという覚悟がいろいろな発言から見える。精いっぱい頑張ってほしい」と期待するコメントを残しています。

菊池雄星さん同様、父親の雄治さんも知れば知るほど素敵な人柄ですね♪

菊池雄星の父親は最後に息子の投球姿を見ていた?

菊池雄星さんの父親・雄治さんは、亡くなる直前に息子がメジャーで登板する姿を見ていたのでは?と言われていました。

確かな情報ではありませんでしたが、菊池雄星さんの一番のファンであった父親ですから、病床で見ていた可能性は高いですよね!

菊池雄星さんのメジャーデビュー戦は、結果として逆転負けとなってしましましたが、メジャー初勝利の権利をもったまま降板した息子の勇姿を見届けて、大丈夫だと確信して安らかに眠られたと思います!

菊池雄星の父親の死について世間の反応は?

菊池雄星さんの父親・雄治さんが、亡くなったことについてネットではたくさんのコメントが投稿されていました!

菊池雄星さんの長年の夢が叶ってメジャーリーガーとなり、これから活躍!というタイミングで逝ってしまった父親・雄治さんの無念さを悼んでいるコメントが多かったです。

このコメントから、菊池雄星さんが、ファンにこんなに心配してもらえる選手になったという証でもありますよね!

野球の実力ももちろんですが、ファンに愛される野球選手に成長したってことでも、菊池雄星さんは親孝行してますよね♪

菊池雄星の父親死因ガン?画像と職業がJA職員やPTA会長の噂検証!まとめ

引用:http://u0u0.net/SsQp

メジャーリーガーとなった菊池雄星さんの父親について、死因やどんな人物だったのか?と素敵な父子関係が伺えるエピソードを紹介しました!

菊池雄星さんのこれからの活躍を期待するとともに応援しています!!

ちなみに、菊池雄星さんの美人すぎる妻との馴れ初めが意外でスゴかったので記事にしてみました。よかったら読んで見てください♪

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする