今田耕司と東野幸治のコンビ名や出身高校は?中山秀征との確執激白!

人気タレント今田耕司さんと人気タレント東野幸治さんとのコンビ名は何だった?今田耕司さんの東野幸治さんとのコンビ名や出身高校を追求!噂の高校生活や今田耕司さんが激白したタレント中山秀征さんとの関係について今田耕司さんと中山秀征さんとの間に何があったかを検証!

今田耕司のコンビ名って?相方は東野幸治?

今田耕治さんと仲がいい芸人ということで広く知られているのは東野幸治さんです。ご存知の方は多いですよね!

あまりの仲の良さに、二人は相方だったっけ?とふと気になる方も多いようです!

二人の名前が「コウジ」あることで「Wコウジ」として呼ばれ、二人でMCを務めたり、先輩のダウンタウンさんやウッチャンナンチャンさんの番組にも「Wコウジ」として出演していましたよね!

引用:https://siam-information.com/archives/6011

ちなみに、今田耕司さんは東野幸治さんより2歳年上で、芸歴も半年ほど先輩です♪

今田耕司さんの方が、少し先に東京へ進出したようですが、現在はお二人ともMCとして活躍されています!

若手の駆け出しの頃には、遅刻をしないようにお互いに連絡し合ったり、いつも一緒にいることが多かったのだとか。

お互いを「うちのお兄ちゃん」「うちの弟」などと呼び合っているそうで、仲の良さが伺えますね。

最近はお互いに忙しくなり、一緒にいられる時間は減ってしまったようですが、今でも仲良しだそうです。なんだかホッとしますね。

さて、今田耕司さんと東野幸治さんの「Wコウジ」がコンビなのかどうかということですが、二人はコンビでは無く、あくまでもピン芸人ということです!

今田耕司と東野幸治の「Wコウジ」とは!

「Wコウジ」というのは、今田耕司さんと・東野幸治さんが若手の頃、朝日放送の番組「ABCホリデーワイド」の中で、2人コントをすることになった時についた名前でした!

その当時に、吉本新喜劇の舞台の脚本をした大工富明さんが勝手にWコージとつけたことが由来だそうです。

「Wコウジ」はコンビ名ではなくユニット名で、実際にこの名前で二人でテレビ出演することが多くありました!

具体的に、今田耕司さんと東野幸治さんは、Wコウジとして、ダウンタウンさんやウッチャンナンチャンさん、さらには、とんねるずさんやビートたけしさんなど、お笑い会トップの大物芸人さんたちの番組に出演することがとても多かったのです!

Wコウジで有名なキャラの一つに、放課後電磁波クラブが挙げられます。

ダウンタウンさんの番組ごっつええ感じでのキャラクター。

世紀末戦隊ゴレンジャイでチョイ役として初登場しました!

引用:https://middle-edge.jp/articles/I0001900

これは、N極君(今田耕司)S極君(東野幸治)の変態チームで、磁力で悪の力を吸い寄せ、世の中の乱れを正そうとするキャラでした。

変態キャラということもあって、かなりきわどい格好をしていましたね(^_^;)

司会を務める現在の姿とは違って、身体を張って頑張っていたんですね!

他にも、志村けんさんやタモリさん、明石家さんまさんなどの番組にも、Wコウジとして今田耕司さんと東野幸治さんの2人で出演していました♪

このように、Wコウジという名前が付けられてからは、今田耕司さんと東野幸治さんは、2人で共演することがとても多く、現在でも今田耕司さんと東野幸治さんが2人で司会を務める番組が数多くあります。

特に1995年あたりが、共演した番組の数が多かったと言われています!

このことから、今田耕司さんと東野幸治さんはコンビだ!と勘違いしてしまう人が多いのかもしれませんね。

今田耕司さんと東野幸治さんの『Wコウジ』は、お互いの息もピッタリなので、コンビでもいいじゃん!とういことになりそうですね(^-^)

今田耕司と東野幸治のWコウジ馴れ初めとは?

今田耕司さんと東野幸治さんは、同期ではありますが、2人の初共演は、1987年にダウンタウンさんが司会を務めるバラエティ番組「4時ですよーだ」でした!

その番組内では、今田耕司さんと東野幸治さんの2人は、最初は出番が少なかったようです。

しかし、段々と2人の持つ才能が開花したようで、番組終了までの半年間は、先輩のダウンタウンさんに代わって司会を務めるように!

これは、ダウンタウンさんの仕事を取ったわけではなく、当時、東京進出が決まっていたダウンタウンさんの代役として司会を務めることになったんだとか。

今田耕司さんと、東野幸治さんは、初共演した番組「4時ですよーだ」の終了後は、2人揃って吉本新喜劇の補強メンバーとして活動するようになりました。

当初、今田耕司さんは、新喜劇への出向に難色を示していた東野幸治さんに、熱弁して出向の承諾を得たんだとか!

今田耕司さんの東野幸治さんが好きな気持ちが伝わってきますね♪

新喜劇加入後は、今田耕司さんが時々座長を努め、東野幸治さんは主役をすることが多かったようで、ここでも2人は大活躍しました♪♪

そして、その約一年後に、東京進出を果たしていたダウンタウンさんを追って上京しました!

上京後、今田耕司さんと東野幸治さんは、ダウンタウンさんが出演するレギュラー番組に、多く出演させてもらうように。

そして、時にはダウンタウンさんと同じ番組でMCを務めることもありました!

今田耕司さんと東野幸治さんにとって、ダウンタウンさんはなくてはならない存在なんでしょうね♪

今田耕司さんの相方はこの人だった!

今田耕司さんは、NSCスクール時代コンビを組んでいました!

その時の相方は、みなさんのよく知るほんこんさんです!

今田耕司さんとほんこんさんのコンビ名は『ダブルホルモンズ』♪

今田耕司さんは『上ロース』の芸名でツッコミ担当、ほんこんさんは『骨付きカルビ』の芸名でボケ担当をしていました!

二人とも今とは全く違う名前だったんですね!!

そんな『ダブルホルモンズ』は、ほどなくして1986年に解散してしまいました・・・。

なんでも、今田さんはダウンタウンさんを見て「漫才ではやっていけんで!」と思い、ピン芸人になることにしたんだそうです!

今田耕司と東野幸治は大御所が認める逸材だった!

今田耕司さんと東野幸治さんは、お笑い界の大物も認める程のすごい才能に溢れていると言われています!

今田耕司さんと東野幸治さんをよく知る、ダウンタウンの松本人志さんは2人のことを、『どんな番組でも安定した笑いを取れるタイプの今田耕司さんと、ドンドン前に出ていく破滅型タイプの東野幸治さん』だと評価していました♪

確かに、今田耕司さんが司会をしている番組は、深イイ話や、なんでも鑑定団など、いろいろな番組の司会をしています。

さらに、今田耕司さんは、島田紳助さんの引退後に、一番多くの番組を引き継いだとも言われています。

さすが安定型ですね!

一方の東野幸治さんは、若手芸人はもちろん、よくひな壇に座る芸人からも、スゴイ人!として恐れられているようです!!

何を恐れられているかというと、全然面白くない話でも、東野幸治さんの絡みがあると、必ず笑いを全部持って行ってしまうからなんだそう!

そのため、東野幸治さんがいる以上、ひな壇では目立てないんだとか・・・。

その一方で、どんなに面白くない話でも、東野幸治さんが必ず面白くしてくれると、尊敬される存在のようです♪

なんでも、有名なひな壇芸人の、品川庄司さんの2人が、東野幸治さんはスゴイ人だと熱弁していたとか!

東野幸治さんの、デビューきっかけが、NSCに通ったわけではなく、吉本新人オーディションに合格でそのまま芸人になったというところから、既に破壊型だったのですね♪

そして、東野幸治さんは、芸能ジャーナリストの井上公造さんから、「東野幸治さんの活躍と日本の景気は連動している」と言われた噂があり、東野幸治さん自身も認めているんだそう。

どういうことなのかというと、テレビ局側の立場からすると、景気が悪くなったから大御所芸人を降板させるのは難しく、中堅芸人の東野幸治さんみたいな人が一番扱いやすいというのが現状のよう。

従って、東野幸治さんの仕事量をみると日本の景気がわかるといわれています!

実際に、デフレだった2001年頃、東野幸治さんはレギュラー番組を8本降板になったことがあり、このことが東野幸治さん自信が認める出来事になったんだとか。

さらには、大御所中の大御所明石家さんまさんも今田耕司さんと東野さんの2人の事を、将棋の駒でいう飛車角だと言って、絶賛していました♪

このように、今田耕司さんと東野幸治さんは、お笑い界の大御所から太鼓判を押されるほどの才能を持っていて、なおかつ若手の頃から、売れっ子になった今もコンビだと勘違いされるほど仲のいいということは、凄いと同時に微笑ましい話ですね♪

今田耕司のプロフィール

愛称:今ちゃん

生年月日:1966年3月13日

出身地:大阪府大阪市

血液型:A型

身長:174cm

出身校:清風高等学校定時制課程普通科

出身:NSC大阪4期生

所属事務所:よしもとクリエイティブ・エージェンシー

東野幸治のプロフィール

愛称:ひがしのり、ちりちり

生年月日:1967年8月8日

出身地:兵庫県宝塚市

血液型:O型

身長:178cm

出身校:兵庫県立宝塚高等学校

所属事務所:よしもとクリエイティブ・エージェンシー

同期:木村祐一、リットン調査団

デビューきっかけ:心斎橋筋2丁目劇場のオーディション

今田耕司が語る中山秀征との確執とは!

そんな今田耕司さんについて、話題になったのが、中山秀征さんとの確執があったというニュースです!

今田耕司さんが語る噂の確執とは何なのでしょうか?

この件に関して、ある週刊誌が、

「タレント、今田耕司(52)が30日放送の日本テレビ系「アナザースカイ」に出演。かねてからうわさにあった、タレントの中山秀征(51)との確執について語った」

と報じました!

その内容は、今田耕司さんは「東京のお笑い界に、ダウンタウンさんに持たされた銃を乱射していた」と説明し、中山秀征さんとの間に確執があったことを告白したんです!

何があったのでしょう?気になりますよね!

早速チェックしていきましょう!

今田耕司と中山秀征の“共演NG”から和解までの真相!

今田耕司さんと中山秀征さんが“共演NG”のきっかけとなったのは、2人が1993年に、半年間ほど放送された深夜番組「殿様のフェロモン」(フジテレビ系)で、ダブルMCを務めた事でした!

 

その際、今田耕司さんと中山秀征さんの両者は同番組の収録がスタートする前から、番組に取り組む姿勢に大きな開きがありました。

中山秀征さんは当時、アイドルのような存在で、ドラマや歌にバラエティと活躍されていました♪

そんな売れっ子の中山秀征さんは、「みんなで、楽しくやりましょう!」という気軽な感じで番組のオファーを受けたとのことです。

しかし、一方で大阪から上京したばかりの今田耕司さんは、共演者とあまり話すことはありmせんでした。

後に、今田耕司さん本人が『自分は、大阪代表。そんな気持ちで生放送に臨んでいた』と語っています。

その結果、みんなで楽しく本番に臨む中山秀征さんを横目に、楽屋の電気を消し、シャドーボクシングを始める行動に出たんだとか!

完全に「関東」に対して戦闘モードむき出しの状態でした!

そして、収録スタート前の決起集会でも今田耕司さんは、中山秀征さんがビールをつごうとしたら、「あ、大丈夫です」と断ったとか。

その時は、誰とも口を話さなかったなどと、心を開かなかったエピソードがあるようです・・・。

その他にも、「僕のことはヒデちゃんと呼んでください!」と頼んだ中山秀征さんに対し、今田耕司さんは嫌そうな顔をして、実際、本番中の今田耕司さんは最後まで「中山くん」と呼び続けていました!

この出来事から中山秀征さんは、『こんなにうまくいかない人は初めてだと思った』と当時を振り返っています。

これは中山秀征さんじゃなくてもやりづらいですよね。。。(^_^;)

今田耕司の行動の裏にはこんな背景が!

では、何故今田耕司さんは、このような態度をとることになってしまったのでしょう?

今や東京において、揺るぎない地位を築いている吉本興業ですが、つい30年ほど前までは、「吉本が東京進出してきた!」などと、メディアで騒がれていました!

そんな、当時のお笑い界には「東西冷戦」があったと言われています。

具体的には、西がダウンタウンさん、東は中山秀征さんだとする風潮があったようです!

東京進出する際のダウンタウンさんが、当時、関東で異彩を放っていた中山秀征さんを敵視していたと言われています。

上京したばかりの今田耕司さんは当然、ダウンタウンさんの西派になります。

そんな状況で、先輩のダウンタウンさんから『やってこい』と言われたら、戦闘モードむき出しの状態になるのもわからなくはない、といったところでしょうか?

このようなことから、今田耕司さんは当時のことを『「東京のお笑い界に、ダウンタウンさんに持たされた銃を乱射していた」と振り返っているようです!

今田耕司と中山秀征の現在の関係は?

今田耕司さんと中山秀征さんの共演した番組の終了後は、当然のことながら、お互いに連絡することも同じ番組に出ることもなくなりました・・・。

それから、一切関わることなく20年近く過ぎたある日、二人の共通の知り合いであるザブングル・松尾陽介さんの仲介で、2人はついに、はじめて飲みに行くこととなりました!

長年、お互いに気になっていたのでしょうね!

20代で共演NGとなった今田耕司さんと中山秀征さんは、40歳を過ぎ、角がとれて丸くなったのもあるのでしょう。

最初は気まずかったものの、気付けば当時の想いを打ち明け合っていたそうです♪

この奇跡の出来事により、すっかり2人は和解し、『27時間テレビ』で共演、女性週刊誌での対談も実現させています!

その時の対談で、中山秀征さんは「初めて“真面目にお笑いを作る”ことを今ちゃんから学ばせてもらった」と言いました。

一方今田耕司さんはというと、「『あのときの俺は間違ってた』って今はハッキリ思う」と、自身の非を認めていました。

いろいろあっても、和解して今では仲良く過ごしているということはとてもいい話ですよね♪

今田耕司の出身校はどこ?

テレビに引っ張りだこの今田耕司の学歴が度々話題となっています!

どんな学校を卒業したのでしょうか?

今田耕司さんは、大阪市立夕陽丘中学を卒業し、三重県の日生学園第一高等学校(当時は男子校)を中退し、定時制の清流高校を卒業しています。

高校卒業後は、進学せず、お笑いの世界に入っています♪

サラっと書きましたが、中退している日生学園第一高校での高校生活エピソードががヤバすぎて面白んです(>_<)!!

今田耕司の高校時代が壮絶すぎてヤバイ!

今田耕司さんが中退した噂の高校は、三重県の山奥にあります。

今田耕司さんが通っていた当時は、日本一とも言われるほどの超絶スパルタの全寮制高校で、別名”少年院” と言われることもあったそうです(^_^;)

少年院といわれるほどなんてよほどかなり厳しい学校でした!!

具体的には、

●朝4時30分起床→2キロのマラソン →その後1時間程強制的大掃除

●放課後も掃除と10キロマラソン

(さらに、毎月20キロのマラソン大会有り)

●便器を素手で掃除

●甘いものお菓子は禁止

●自由時間、娯楽は無し

●修学旅行や遠足も無し

などです(^_^;)

便器を素手で洗うなんて、まして10代の若者がするなんてビックリですよね!!

これでは少年院の別名があるのも納得です!

他にも、外出は月に一度だけの帰宅のみで、帰ってくると身体検査があったとか。

なんだか映画で見る監獄生活を想像してしまうのは私だけでしょうか・・・。

今田耕司の高校脱走計画の真相!

今田耕司さんはそんな寮生活に耐えられず、2度も脱走を試みました!!

引用:http://u0u0.net/TJC5

高校1年生の秋に、1度目の脱走を試みたそうですが、失敗に終わっています。

2度の脱走の際は、念入りに準備をした結果成功しました!

成功した二度目の脱出方法は、あらかじめ下見しておいた一階のトイレの窓から脱出し、最寄りの駅ではなく、野宿しながら山を2つ越え、目的の駅についてもしばらくは身を潜めていたんだとか!

やっぱり映画の脱獄シーンを連想させられますね(^_^;)

その後は、退学手続きのために一度学校に戻った際、退学できずにいたものの、冬の帰省を機にそのまま退学しました。

ちなみに、ダウンタウンの浜田雅功さんも同じ高校出身で、なんと副学寮長だったそう!

そして浜田さんも脱走をした経験があるそうですが、結局、ちゃんとこちらの高校を卒業しています!!

すごい根性の持ち主ですね!さすがです!

引用:http://u0u0.net/WbXs

本人たちは必死だったのでしょうが、過去の話として聞かされるとびっくりすると同時に普通の人はもっていない過酷ながらもおもしろいエピソードですよね!

日生学園高校は、今はスパルタではなく男女共学の普通の高校になっているとのことです。

今田耕司は編入先の定時制高校でもおもしろ生活を送っていた!

高校を中退した今田耕司さんは、大阪市の清風高校の定時制を卒業しています♪

定時制高校は、年齢層が幅広く、キャラの濃い生徒が集まっていました!

30歳のスーパーの店長もその一人で、彼が学校のトイレでタバコを吸っているのを発見し、成人で違法じゃないので、教室ですってくださいよーと促すと、「ルールやから、、、」と優しく返され、大人の優しい一面をみせてもらったとか。

他にも、看護師のおばさんとヤンキーがお弁当の漬物のことで揉めていた会話が、

ヤンキー:「学校に漬物持ってくんなや!!」

看護師のおばさん「しゃーないやないの、晩御飯なんやねんから!!」

今田耕司さんはこのとき、お母さんってすごいなって思ったそうです(^_^;)

どれも思わず笑ってしまう話ですよね!!

今田耕司と東野幸治のコンビ名や出身高校は?中山秀征との確執激白!激白についてまとめ

引用:http://u0u0.net/R5MC

今ではお笑い界が東西に分かれて対決していたなんて想像もつきませんが、今田耕司さんやダウンタウンさんのいろいろな苦労や経験の積み重ねで、現状があるんですね♪

何事もそうですが、先人の努力の上に今が成り立っているということを改めて考えさせられるエピソードでした!

そして、面白い高校時代のエピソードは、面白い人には面白いことがついてくるのか、面白くなってしまうのか、このような経験が今の今田耕司さんのおもしろさに関係していたのですね!

多彩な才能を持つ今田耕司さんについては、面白い情報がたくさんありますので、また新たに面白情報がわかったらお知らせしていきますね!

今田耕司さんについてもっと知りたい方はこちらの記事もどうぞ☟

→ 今田耕司の身長体重と彼女条件とは?年収やハゲてきた説噂まとめ!

→ 今田耕司フライデー相手と熱愛発覚?実家は道善寺で寺の息子だった!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。