大竹しのぶの若い頃が大胆?画像がかわいいとの評判をチェック!

スポンサーリンク

大竹しのぶの若い頃が大胆ってどういうこと?画像がかわいいとの評判をチェック!大竹しのぶの若い頃が大胆と言われる理由が衝撃って本当?若い頃画像がかわいいと絶賛の声が後を絶たないようです!朝ドラヒロインやデビュー当時の画像もまとめて紹介します!

スポンサーリンク

大竹しのぶの若い頃が大胆って本当?

バラエティ番組などでの天然キャラぶりが人気の大竹しのぶさん♪

大竹しのぶさんは、1973年にデビューして以来、全く途切れることなく仕事が舞い込んでいると言われる、人気・実力を兼ね備えた女優さんです!!

その大竹しのぶさんですが、実は若い頃に、今のキャラクターからは想像できない、大胆な濡れ場を演じているんです!

1992年公開の「死んでもいい」という映画で、永瀬正敏さんとの濃厚なラブシーンを披露しました。

このシーンでの潔い脱ぎっぷりと大胆な乱れ方は、私生活でも数々の男を魅了し、“魔性の女”と言われた大竹しのぶさんの女優としての価値をますます高めました♪

大竹しのぶの若い頃が大胆なのは略奪愛結婚のせい!?

当時の大竹しのぶさんの大胆な演技は、観る人をくぎ付けにし、離しませんでした!!

その迫真の演技の源となったのは、若い頃の波乱万丈とも言えるプライベートが色濃く影響しているとも言われているんです!

大竹しのぶさんは、1982年にTBSのディレクター・服部晴治さんと結婚しました。

服部晴冶さんが、手がけるドラマがきっかけで親しくなり、結婚。

なんと、17歳もの年の差婚でした。

今では珍しくない年の差婚ですが、当時はかなり珍しかったようです。

人気女優とテレビマンの結婚は、世間の注目を集め、大いに話題となりましたが、その理由は年の差だけではありませんでした!

当時、服部晴治さんは歌手の中村晃子さんと同棲中で、いよいよ結婚かと噂されるほど親密な関係だったのです。

大竹しのぶさんは、そんな二人の関係に割って入り、中村晃子さんから服部晴治さんを奪う形で結婚したのです!

しかし、大竹しのぶさんとの結婚後、服部晴治さんは胃ガンを発病し、1987年に47歳という若さで他界してしまいました・・・。

大竹しのぶさんと服部晴治さんとの結婚生活は、5年という短い期間であっけなく幕を下ろすこととなったのです。

その後も大竹しのぶさんは、明石家さんまさんと結婚して離婚、演出家の野田秀樹さんと同棲するも結婚せずに破局、と華麗なる男性遍歴を重ねていきます。

”魔性の女””奪略愛””泥棒猫”など、芸能人として、数々の名誉ある?異名を授かった大竹しのぶさんですが、その度に女優としての力量が蓄えられ、人をひきつける力が増していると感じている人が多いようです!

ふつうは、これだけ好き放題?やっていると、世間のバッシングを浴びるものですが、芸能界からもファンからも根強く愛されているのですから、とても珍しい存在と言えますよね!

スポンサーリンク

大竹しのぶは若い頃だけじゃなく現在も大胆な演技を披露している!

大竹しのぶさんは、若い頃だけではなく、つい最近も大胆な濡れ場を演じ、話題となりました!

2016年の主演映画「後妻業の女」にて、笑福亭鶴瓶さんとのベッドシーンを披露したのです。

ほんわかした天然キャラの大竹しのぶさんと、お笑い界の重鎮・鶴瓶さんの絡みって・・。それは話題になりますよね!

この映画の会見は、大阪が舞台の同作にちなみ、道頓堀川などをクルーズしながら行われました。

質疑応答が鶴瓶さんとの絡みのシーンに及ぶと、大竹しのぶさんは「シーツの中で必死に抵抗した」と明かし、爆笑の船上会見となりました。

答えにくいベッドシーンに関する質問をユーモアたっぷりに返す機転の利かせ方も、芸能界で生き抜いてきた大竹しのぶさんならではですよね!

また、ふだんはゆる~い感じの大竹しのぶさんですが、演技になるとまるで別人のように変身してしまうギャップも、魅力の一つですよね♪

大竹しのぶの若い頃画像が可愛い!

デビューしたての頃の画像を見ると、ぽっちゃりふくよかで健康的な印象です♪

初々しいという言葉がピッタリの可愛らしさです♪

今は美容技術も発達しているので、お金さえかければすぐにきれいになれる時代ですが、当時これだけ可愛らしいということは、キュートな顔立ちはもともと持っていた天性のものと言えるでしょう。

また、大竹しのぶさんは、芸能人の命と言われる歯並びもとっても美しいですね♪

昔の方がオーディションの基準なども厳しく、ある意味現在よりもレベルが高い世界だったと言えるでしょうね!

スポンサーリンク

大竹しのぶの若い頃に世間の声は?

大竹しのぶさんの若い頃についての世間の声を拾ってみると、幾つかの特徴があるようです!

一つは、「若い頃は可愛すぎる」とか「現在も若い頃に劣らず可愛らしい」というものです♪

現在、テレビや映画などで活躍する大竹しのぶさんに不思議な魅力を感じたことをきっかけに、ネットで若い頃の画像を見つけ、その可愛らしさに驚くということが多いようです!

確かに、大竹しのぶさんの若い頃の画像は、誰が見ても可愛らしいとしかいいようがないですよね!

また、昔からのファンは、年齢に応じた魅力を重ね、ますます可愛くなっているという称賛の声をあげるようです♫

そしてもう一つは、若手女優さんの将来像として大竹しのぶさんを取り上げるものです!

現在売り出し中の若手女優などにコメントする際、「大竹しのぶの若い頃に似ている」とか「将来大竹しのぶみたいな女優になる」などなど、、、。

殆どが言外に「大竹しのぶさんみたいな女優になって欲しい」という期待を込めている、感じのよい肯定的な取り上げ方に感じます♪

大竹しのぶは若い頃にオーディションで芸能界デビュー!

大竹しのぶさんの芸能界デビューのきっかけは、オーディションでした♪

⼤⽵しのぶさんは17才の時、「ボクは⼥学⽣」というテレビドラマのヒロイン役の⼀般公募に応募しました。

⼤⽵しのぶさんは、このオーディションで見事に勝ち抜き、芸能界デビューを果たしました♪

そして、1975年 に映画「⻘春の⾨ 」で本格デビューします。

「⻘春の⾨」は、直木賞作家・五⽊寛之さんの⼩説で、当時の⼤ベストセラー作品です。

主⼈公の伊吹信介役に⽥中健さん、主⼈公の幼馴染・牧織江役が⼤⽵しのぶさんでした。

大竹しのぶさんの「青春の門」での若手女優らしい体当たりの演技は、当時大好評だったようです♪

スポンサーリンク

大竹しのぶは若い頃に朝ドラのヒロインだった!

その後、大竹しのぶさんは、若い頃朝ドラのヒロインを務めたこともあるんです!

大竹しのぶさんは、朝の連続テレビ⼩説「⽔⾊の時」のヒロインに抜擢されました♪

医大生を⽬指すヒロイン役でした!

当時の画像を見ると、ホントに初々しくて可愛いですよね!

大竹しのぶさんはこの時若干17歳。

これは、現在も、連続テレビ⼩説ヒロインの最年少記録なんだとか!

この作品で大ブレイクし、その後の活躍は現在まで続くこととなります♪

大竹しのぶの若い頃が大胆?画像がかわいいとの評判をチェック!まとめ

大竹しのぶさんについて、

・若い頃が大胆と言われるのは、演技の影響だった!

・若い頃が大胆なのは、略奪婚した過去や、その後の男性遍歴も関係していた!

・若い頃画像が可愛すぎる!!

・若い頃にオーディションでデビューしている♪

・若い頃に朝ドラのヒロインも努めていた!

ということを紹介しました!

ふわっとした印象ながらも、演技でドキっとするような表情を見せてくれる大竹しのぶさんは、いくつになっても魅力的な方ですよね♪

大竹しのぶさんについて、何か新しい情報が分かりましたら、またお知らせしたいと思います!

スポンサーリンク


  data-matched-content-ui-type="image_card_stacked"

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする