明石家さんまの兄弟構成!弟が他界し兄とは激似?兄弟子の追放理由も調査

スポンサーリンク

明石家さんまの兄弟構成が気になる!弟が他界し兄とは激似って本当?兄弟子の追放理由も調査しました!明石家さんまの兄弟構成は生い立ちエピソードが悲しすぎる!弟が若くして他界しショックで引退を考えた?兄とは双子レベルの激似!兄弟子が追放されたヤバい理由も紹介!

スポンサーリンク

明石家さんまの兄弟構成は?

明石家さんまさんの兄弟構成ってどんな感じなのでしょうか?

調べてみると、明石家さんまさんには、兄と弟がいました!

弟は、父親の再婚相手の連れ子ということで、血が繋がってはいませんが、明石家さんまさんは、弟が出来たと喜び、とてもとても可愛がっていました。

弟も明石家さんまさんにとても懐いて、兄弟関係はとても良好だったようです♪

明石家さんまさんは、今まで自分が弟だったのに、突然弟ができて、すごく嬉しかったんでしょうね!

ということで、今回は、明石家さんまさんの「兄弟」と「兄弟子」にまつわる情報について紹介します♪

明石家さんまの生い立ちが悲しすぎる!

いつも明るい明石家さんまさんですが、実はちょっと悲しくなっちゃう生い立ちエピソードがありました・・・。

明石家さんまの生い立ち ①母親が他界し父親再婚

明石家さんまさんの実の母親は、さんまさんが3歳の時に病死しています。

3歳とは物心つく前なので、明石家さんまさんには母親の記憶がほとんどないんでしょうね・・・。

その後、明石家さんまさんが小学校4年生の頃に、父親は再婚することになりました。

明石家さんまの生い立ち ②継母の心無い言葉・・・

明石家さんまさんと実兄は、継母に好かれようと面白いことをしたり、喜んでもらえるようなことを考えては、実行していたそうです!

しかし、継母は明石家さんまさんと実兄には心を開くことはありませんでした・・・。

それどころか、その継母が隣の部屋でお酒を飲みながら、「うちの子はこのこだけや・・・」と、弟だけが自分の子だと言っている会話を壁伝いに聞いてしまい、実兄とともによく泣いたことを明かしています。

思春期前後とはいえ、まだまだ母親という存在が恋しかった年頃の二人には、とてもとても悲しくて辛い出来事でしたね。。。

明石家さんまが生い立ちから学んだこととは。。。

そんな、悲しい経験をしている明石家さんまさんは、大竹しのぶさんの連れ子の長男には、自分が経験した悲しい思いをさせないようにと、帰宅した時にはIMARUさんよりも先に、長男と触れ合うようにしていたとか!

明石家さんまさんの、とても暖かくて優しい人柄が伺えますね♪

ちなみに、明石家さんまさんは、この継母のことがトラウマとなり、今でもお酒を飲む女性が苦手で、自身でもお酒を飲むのが苦手になったようです(^_^;)

これはそうなっても仕方ないほどの出来事ですよね!!

スポンサーリンク

明石家さんまの継母の現在が気になる!

明石家さんまさん兄弟を受け入れることができなかった、継母は現在どうしているのでしょうか?

噂によると、継母の年齢は現在80歳は過ぎているんじゃないかとのこと。

さらに、介護施設にいるとの情報もありました!

一部では、明石家さんまさんが、継母については幼少期の悲しい思いでについてしか語っていないことから、疎遠になっているとか、既に他界しているのでは?なんて噂もあるようです。

しかし、これらはあくまでも噂の域を出ないようで、真相はわかりませでした。。。

明石家さんまの弟はどんな人?画像は?

明石家さんまさんの弟情報を紹介します!

明石家さんまさんの弟は、1歳になるかならないかの頃に、母親の再婚によって明石家さんまさんの家にきました。

明石家さんまさんは、継母とは折り合いが悪かったものの、弟をとても可愛がり、「チビ」と呼んでいました♪

10歳近くも年下なんて、相当可愛かったでしょうね♪

そんな可愛い弟は、大きくなると、サッカー好きで有名な明石家さんまさんよりもサッカーが上手くなりました!

弟は、奈良育江高校に進学し、所属した部ではキャプテンを務めインターハイや国体に出場するほどの実力があったとか!

そして、高校卒業後には、父親の会社を継ぐということになっていました!

気になる弟画像については、残念ながら見つけることはできませんでした。。。

明石家さんまの弟が死亡・・・原因は?

明石家さんまさんが溺愛していた弟が、1983年に19歳という若さで突然亡くなっています。

死因は、焼死だったそうです・・・。

なんでも、実家の工場が火事になり、巻き込まれたとのこと。

当時、明石家さんまさんは、最愛の弟の死をなかなか受け入れられませんでした・・・。

明石家さんまの弟の死因に当時のマスコミ報道が最低!?

明石家さんまさんの弟との突然の別れに、マスコミが殺到。

そして、弟は焼身自殺したなんて報道までされたそうです!

明石家さんまさんの、最愛の弟の死による傷心具合は想像を絶するものでした。

そんな中での、焼身自殺報道・・・。

なんだかとても心無い配慮で、今でも心が痛みますね。。。

明石家さんまの弟へのコメントは?

最愛の弟が焼死したとき、明石家さんまさんはどんなコメントを残したのでしょうか?

ぼくのことを、昔から、すごく尊敬してくれるやつでね。ぼくがいうことは、すべて正しいと思っていたみたいですよ。

自分にも、それから他人にも、素直に自分をさらけだせるやつでしたね。ぼくもサッカーやったけど、チビのほうがすごいんですよ。サッカー部のキャプテンで、インターハイにも出たし、国体選手にも選ばれたしねえ……。

去年の10月、大阪のぼくのマンションに遊びにきたとき、今度のワールド・カップをふたりで一緒に見に行こう。キップはぼくが買っとくからって、約束しとったのに……。

まだ納得できません、あのチビが死んだなんて……。

引用:Facebook – 無限の可能性さんページ

さんまさんの率直な、かなりダメージを受けていることがわかるコメントですね・・・。

明石家さんまが弟の死を乗り越えた瞬間とは?

明石家さんまさんは、可愛がっていた弟の突然の死によって、一時はお笑いをやめようとまで思いました!

当時、明石家さんまさんは、冠番組を持つほどの人気芸人に上り詰めていましたが、弟の死をきっかけに、番組で笑いが取れなくなってしまいました。。。

そこまで窮地に追い込まれていた明石家さんまさんを救ったのは、同期でもあったあのオール巨人さんでした!

悲しみに沈んで身動きが取れないでいる明石家さんまさん。

舞台上で、そんな明石家さんまさんに、

「お前んち、兄弟焼いたらしいな」

と周りが凍りつくようなデリケートな話題を敢えて発言!

しかし、明石家さんまさんはとっさに、励ましてくれているんだと理解し、

「そや、材木切れたから代わりに焼いたんや」

と、コメントしました!

このやりとりに、観客は大爆笑!!

弟の死を乗り越えた瞬間となったそうです♪

舞台が終わったあと、オール巨人さんに「ありがとう、これで芸人やめんで済むわ」とお礼を言いました!

オール巨人さんの機転と、さんまさんの頭の回転の速さがあってのやりとりですよね!

やっぱり2人とも天才ですよね~♪

スポンサーリンク

明石家さんまの兄の職業は?

明石家さんまさんの、実の兄はどんな人なのでしょうか?

実兄の名前は、「杉本正樹」さんといいます。

兄・正樹さんの職業は、「カラオケバーさんま」の経営者です♪

父親が始めたバーを引き継いだのが、兄の正樹さんでした。

兄の正樹さんは、2015年の時点で65歳を迎えており、なんと3人目の嫁がいるとか!

しかも、その嫁の年齢が34歳というから驚きです!!

ネット上では、女好きは血筋なんだと噂されていました(^_^;)

そして、兄の正樹さんは、さんまさんと同じく競馬好きで、2010年末放送の「さんま・清の夢競馬」という番組で、菊花賞の観客に、兄の正樹さんが偶然映ったことがありました!!

さんまさんはもちろん、共演者の杉本清さんもすぐに気づいたそうです!

それにしても、明石家さんまさんと、兄の正樹さんは、女好きで競馬好きと共通点が多い兄弟ですね♪

幼い頃にともに辛い経験をしているからこそ、今でも固い絆で結ばれているんでしょうね!

明石家さんまの兄画像が激似!

明石家さんまさんと、兄の正樹さんが激似だと話題になっていました!

そんな、兄・正樹さんのお顔はこちらです♪

そっくり過ぎてビックリしました!!

兄弟でもこんなに似ることってあるんですね!

競馬番組で偶然映った兄・正樹さんを、共演者の杉本清さんがすぐに見つけたって意味が分かりましたね(^_^;)

スポンサーリンク

明石家さんまの兄弟子って誰?

明石家さんまさんと検索すると「兄弟子」と出てきます。

明石家さんまさんの兄弟子って誰なんでしょうか?

調べてみると、兄弟子と言われる人物は、五所の家小禄(ごしょのやころく)さんという方でした!

五所の家小禄さんは、はじめ露の五郎師匠のお弟子さんでした。

しかし、仕事上で失敗をしてしまい破門となってしまいます。

そこにあいだに入って、自分の弟子にしたのが、明石家さんまさんの師匠・笑福亭松之助さんでした。

漫才や落語の世界では、一度破門になったら、その世界ではやっていけないというのが決まりでした。

このことから、笑福亭松之助さんの破天荒ぶりが伺えますね♪

明石家さんまさんと、小禄さんは、一時「小禄・さんま」というコンビを組んでいました。

2人はこの名前で、舞台やテレビに出演♪

しかし、さんまさんの人気が出てきたということから、このコンビは自然消滅。

なんとこの頃は、明石家さんまさんよりも兄弟子の小禄さんの方が面白かったそうです!

当時の小禄さんは、自分で仕事をとってこれるほどの実力の持ち主でした!

しかし、これがアダとなって後に吉本興業を辞めることになってしまいました・・・。

そして、2011年2月に心筋梗塞で他界しています。

明石家さんまの兄弟子が追放された理由とは?

明石家さんまさんの兄弟子・五所の家小禄さんが、吉本興業をやめることとなった理由は何だったのでしょうか?

明石家さんまさんとコンビを組んでいた頃の、家小禄さんは、人気も実力も持っていました♪

先程も紹介した通り、仕事を自分でもとってこれるという順調な時期。

しかも、家小禄さんには、京都に自身が経営するスナックを持っていて、ここもかなり繁盛していました!

明石家さんまさんの人気が出て、コンビが解消されると、テレビで活躍していく明石家さんまさんとは別に、家小禄さんは、京都を拠点にしてよしもとタレントを起用したイベントを開催するように。

家小禄さんは、企画や営業の才能に長けた人物でした♪

祇園祭や大文字焼きの時期に、京都に押し寄せる観光客向けに、ホテルと連携してよしもとタレントを連れてきてイベントを開催。

これが大当たりするように♪

ホテル側もよしもとを通すと高くなるギャラの費用を抑えられて、仕事のないタレントは喜んでイベント参加するといった、WIN×WINの関係が存在していました!

しかし、この企画は吉本興業には内緒だったことから、結局吉本興業にバレて、家小禄さんは干されてしまうことに。

挙げ句の果てには、芸人仲間から集めたお金を持ち逃げしたこともあるようです。

それから借金に追われてよしもとを辞めることになりました・・・。

お笑い一筋でやっていたら、明石家さんまさんよりも面白かったはずとの声も多くあり、その才能を惜しむ人も多かったそうです。

明石家さんまの兄弟構成!弟が他界し兄とは激似?兄弟子の追放理由も調査まとめ

明石家さんまさんの兄弟についてと、悲しい生い立ちエピソード、さらには兄弟子が追放された理由について紹介しました!

明石家さんまさんは、辛い経験をしているからこそ、明るくて、周りの人に優しいと評判なんですね♪

これからも、ますます活躍されることを期待しています!

明石家さんまさんについて、何か新しい情報がわかりましたら、お知らせしていきますね♪

スポンサーリンク


  data-matched-content-ui-type="image_card_stacked"

シェアする

フォローする