米津玄師の出身大学高校中学は?卒アル画像と小学時代の夢が意外!

大人気アーティスト・米津玄師の出身大学高校中学はどこ?

卒アル画像と小学時代の夢が意外だった!

今回は、米津玄師の出身大学高校中学を調査!卒アル画像発見!意外な学生時代エピソードと小学時代の夢が可愛い!などみんなの気になる情報をまとめて紹介していきます!

米津玄師の出身大学は?

米津玄師さんは「大阪芸術大学附属大阪美術専門学校」に進学しています!

大学ではなく専門学校ですね。

この専門学校は、総合デザイン学科が設置されており、芸術を学ぶ学校です!

しかし米津玄師さんは、入学後1年で中退しています。。。

米津玄師の大学中退の理由は?

米津玄師さんが、専門学校を中退した理由は「つまらなかった」からだそう( ゚Д゚)

やはり芸術家の考えはそこらの人とは違いますね(笑)

米津玄師の大学(専門学校)時代

米津玄師さんは当時を振り返り、

「しょうもない学生生活で、学校で絵のスキルを学んだことはほとんどない」

と語っています(-_-;)

もともと音楽に興味があったので、ミュージック系の専門学校に入学していれば、中退することなく学生生活を謳歌できたのかもしれませんね!

専門学校在学時には、バンドを組みボーカルとベースをしていましたが、他のメンバーと意見が合わなかったり、音楽に対する熱量の違いからバンド活動は休止しています。

その後2009年から「ハチ」という名前で、ニコニコ動画へ独自の楽曲を投稿したところ、瞬く間に注目を浴びるようになりました♪

2011年までの2年間で発表した「結ンデ開イテ羅刹ト骸」「マトリョシカ」「パンダヒーロー」などがミリオン再生数を記録!

そして2012年に本名「米津玄師」での活動を開始し、2013年にメジャーデビューを果たしています。

米津玄師さんの才能をニコニコ動画が日本中に広めてくれたということですね!

米津玄師さんが音楽投稿を始めた2009年はYoutuberのような職種は存在しなかったので、お金を得るというより“誰かに自分の音楽を聴いてほしい”といった気持ちだったのかもしれませんね!

米津玄師の出身高校

米津玄師さんは「徳島県立徳島商業高校」の出身です。

偏差値は47で入学はそこまで難しくない公立高校ですね。

徳島商業高校は商業科、会計情報科、情報処理科と3つの学科を設置していますが、米津玄師さんがどの学科に所属していたかはわかりませんでした。

米津玄師の高校を卒業した有名人

・三木武夫(元内閣総理大臣)
・板東英二(タレント・元プロ野球選手)
・川上憲伸(野球解説者・元プロ野球選手)

米津玄師の高校時代

米津玄師さんは高校の頃もかなりの人見知りでした。

唯一自分自身をさらけ出せるのが音楽だったとのこと( ゚Д゚)

楽曲の作成に奮闘し、バンドも結成しています♪

2008年には10代限定ロックフェス「閃光ライオット」に応募しますが、残念ながら二次審査で落選してしまったようです。。。

米津玄師の高校卒アル画像

気になる米津玄師さんの高校時代の卒アル画像はこちらです!

米津玄師の出身中学

米津玄師さんは「徳島県徳島市立津田中学校」の出身です。

中学時代は、当時の自分のことを分かってくれる人や話が合う人、趣味の合う人が周りにおらず悶々とした時期だったとのこと。

部活はテニス部に所属。

音楽活動については、中学2年時パソコンで音楽を演奏、製作するデスクトップミュージックを始めています♪

そして、中学3年で、マルチトラックレコーダーを使用し作曲を行うようになりました!

米津玄師の出身小学校

米津玄師さんは「徳島県徳島市立津田小学校」の出身です。

意外なことに、初めてCDを買ったのは小学3年時「だんご3兄弟」で、それまでは音楽は全く聞かなかったとのことです。

その後、小学校5年時にネットが家につながったことでフラッシュアニメに出会い、BGMに使用されていた「BUNP OF CHICKEN」に衝撃を受けました。

また米津玄師さんはジブリが大好きで、千と千尋の神隠しを観て、どうしたら同じ世界観を描けれるのかジブリ関係の書物を読み漁っていました。

音楽だけではなく、絵にも興味があるのかな?と思って調べてみたところ、どうやら米津玄師さんは当時、漫画家を目指していました( ゚Д゚)

こんな才能のある方ですので、両親どちらかが音楽関係の仕事をしているのかと考えていましたが、母親は、教師ではないものの美術の教員免許を持つほどの実力の持ち主とのこと♪

専門学校で美術関係に進学した理由がようやく繋がりましたね!

米津玄師の出身大学高校中学は?卒アル画像と小学時代の夢が意外!まとめ

米津玄師さんの学生時代を振り返ってみると、自由で幻想的な誰にも邪魔されない音楽の世界観に衝撃を受けたことが音楽を始めるきっかけとなっていたんですね♪

これからも日本を代表する音楽家として、素晴らしい作曲を期待しましょう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする