岡田健史の野球の実力は!甲子園出場?画像がイケメン過ぎると話題に

岡田健史の野球の実力はどれくらいか気になる!

甲子園出場は果たしたの?

野球画像がイケメン過ぎると話題に♪

今回は、イケメン高校球児だった岡田健史の野球の実力を調査!甲子園出場の真相は?野球画像がカッコ良過ぎ!俳優目指したきっかけも野球!などの情報を紹介します!


 

岡田健史の野球の実力は?

ドラマ「中学聖日記」でブレイクした若手俳優・岡田健史さん♪

そんな岡田健史さん、実は、出身高校は野球の強豪校「創成館高校」です!

岡田健史さんは、その野球の名門校に、特待生として入学ています( ゚Д゚)

そして、3年生の時に「九州地区高校野球大会」で初優勝を果たし、「明治神宮野球大会」ではチームを準優勝に導きました♪

岡田健史の野球の実力 ①始球式動画が凄い!

岡田健史さんは、2019年5月11日、福岡ヤフオクドームで行われたソフトバンクホークス対千葉ロッテマリーンズ戦で、始球式に登板しました♪

高校時代は、ピッチャーだった岡田健史さんですが、始球式で見せた投球の球速は119キロを記録したのです( ゚Д゚)

普通の高校生が100キロと言われているので、これは早いほうですね!

動画もさすが元高校球児だけあると言った見事なフォームです♪


 

岡田健史の野球の実力 ②子供時代は毎日野球

岡田健史さんは、小学校2年から野球を始めました♪

地元の硬式野球チーム「ヤング福岡ライナーズ」に所属し、子供時代は野球に明け暮れる毎日でした!

小・中・高と野球漬けの日々を送り、特に高校時代は、創成館高校で寮生活を送りながらプロ野球選手を目指していたといいます。

「高校野球は毎日です。休みはなかったです。休みはお盆と年末年始にまとめてあるぐらいで。それ以外は雨が降っても雪が降っても絶対に練習をやっていました」

と、岡田健史さんは野球漬けの高校時代を振り返っていました。

岡田健史の野球画像がカッコいい!

そんな創成館高校の野球のユニフォームを着ている岡田健史さんの画像がとてもカッコいいと話題です♪

たくましい体つきとイケメン小顔でユニフォームがキマッっていますね!

同級生の母親たちからも「イケメンキャッチャー」と呼ばれて大変人気者だったとのこと♪

まるで俳優のようにカッコいい、ここまでイケメンの高校球児はなかなかいないです!

高校時代は、副キャプテンを務めていたという岡田健史さんは、きっと女子の間でも人気があったでしょうね♪


 

岡田健史は野球で甲子園に行ったの?

岡田健史さんは、甲子園に行ったんでしょうか?

実は、甲子園の出場権を決める「第99回全国野球選手権大会」で、準々決勝で敗れてしまい、甲子園の夢は叶いませんでした。。。

岡田健史さんは、その時の心境を、

「自分は特待生として高校に入って、自分たちの代で甲子園に行く、野球で結果を残すことが高校への恩返しだと思っていたんですけど、、甲子園にいけなくて負い目を感じていた」

と語っています。

しかし、俳優になったのはその時の負い目がきっかけになったとも言えるのです!

「全国高等学校演劇大会」に出場するのに演劇部で部員が足りないと顧問の先生が探していたところ、校長先生が岡田健史さんを推薦。

岡田健史さんは、

「学校でお世話になったのに甲子園に出場できなくて恩返しできなかったから、せめて必要とされている演劇部の助けになろう」

と演劇部の助っ人を承諾しました。

その時の演劇「髪を梳かす八月」が九州大会で優勝したのです( ゚Д゚)

岡田健史さんは、優勝の喜びを噛み締めましたが、さらに審査員から演技を褒めてもらったといいます。

その時に岡田健史さんは俳優になることを決心しました♪

甲子園は残念ながら行けませんでしたが、その代わり演劇の甲子園で優勝したんですね!

子供の頃から野球に明け暮れた毎日を過ごしていた岡田健史さんでしたが、高校3年の最後に俳優への道に進路を変えたのです。

野球でも演劇でもその道を極めようとする岡田健史さんは心までイケメンなんですね♪

岡田健史の野球の実力は!甲子園出場?画像がイケメン過ぎると話題にまとめ

今回は、岡田健史さんの野球にまつわる情報を紹介しました!

今後の岡田健史さんの活躍にも注目です♪

何か、新しい情報がわかりましたら、またお知らせしたいと思います!

最後までお読みいただきありがとうございました♪

[ad#co-4]
 

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする